Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年4月~7月の写真

Twitterでちょこちょこ吐き出してちゃってると、ブログにまとまった文章として何かをしたためようという気概が湧いてこない。

しかし今日は、Flickrに4月~7月の写真をアップしたので、見てみてもらえないかなと思ったわけです。
http://www.flickr.com/photos/mi_ai164/sets/72157624884451940/

惣吉はすくすくと育ち、種なしぶどうを食べるときに「タコがたねをとってくれたんだね」とわかったようなわからないような見解を示すなど知能の発達もみられ、なかなか楽しく日々を暮らさせていただいております。ありがたいことです。
スポンサーサイト

10月、11月

10月と11月に撮った写真をフリッカーに上げました。

http://www.flickr.com/photos/mi_ai164/sets/72157622683318845/

上げてコメントをざっくりつけた所で力つきました。眠たい。

稲刈り

先日、妻の実家で稲刈りの手伝いをさせてもらった際の写真をfrickerにアップしました。

2009-09-19 Inekari


小学生ぶりの稲刈りは、天気もちょうどいい曇りで、なかなか楽しかった。コンバインの運転もさせてもらったし。

2年前までは、稲刈機に苅って束ねる作業までをしてもらって、あとは人力で垂木に吊るして天日干しをしていたらしい。乾燥機を使うよりも、おいしい米ができるんだそうだが、体力的にきつすぎるということで、脱穀までをこなすコンバインと、大型の乾燥機を導入したらしい。

全てを手で刈り取ることを想像すると、コンバインは夢のようなマシンだった。苅って、脱穀して、藁を粉砕して吐き出す。苅り漏らした稲を踏みつぶすなど、機械文明というのは随分と荒っぽいものだなあと感じてしまうことも多々あるが、多少の減殺が生じたところで、彼の圧倒的な作業効率は小事としてしまう。

惣吉は、コンバインのことをいたく気に入っていた。遠くから見ているうちは、「かっこいいねえ」などと言ってやたらと乗りたがった。しかし、コンバインが自分の方に向かって近づいてくると、「んだっこ!、だっこー!」とかなり怖がった。そしていざ乗せてもらうと、どういう仕組みか全くわからないが、すぐに寝てしまった。

妻の祖母、つまり惣吉の曾祖母に、例年は夫婦で黙々とこなす稲刈りが今年は楽しくなったと喜んでもらえたのが良かった。来年の田植えも手伝いにくるように言われた。惣吉も泥まみれになって楽しいだろうに違いないので、是非とも行きたい。

土地改良の行われていない小さい田圃は、大きい機械が入らないので、確かに作業性が悪く、兼業で耕作をしている元気な人しか維持できないだろう。妻の祖父母の管理する田以外は、ほとんどが耕作を放棄してしまっているような地域もあった。あたりまえのことだが、寄せる年波に抗うことはできず、体が動かなければ放っておくしかない。請負耕作に出したところで、持ち出しがいるのだ。

水と土がよく、とてもおいしい米のできる地域だが、この風景も10年後には様変わりして、随分と寂しいものになってしまうんだろうと想像してしまわざるをえなかった。農政が健全化して、状況が改善さればいいがなあ、なんてことを普段よりも強めに思った。

ハーフとハイブリッド

今日は、妻が友人の家に石鹸を作りに行くというので、暇だったからついていった。

その友人にはちょうど1歳くらいになる女の子供がいて、水酸化ナトリウムなどを使う都合上、主に僕が子守をしていた。その子は、父親がドイツ系アメリカ人で、母親が日本人なものだから、確かにただの日本人の子供ではないとわかる風貌をしている。

僕は、父親が、「我が子が岡山で育ったら岡山弁しか話せなくなってしまうのではないか」、と危惧しているのを知っていたので、子守の最中は片言の英語を使うことを心がけた。ちょうど話せそうな雰囲気を醸し出して、アワウアワウ言っているところなのだ。かといって、片言、もしくは嘘の英語的なものを覚えてしまったら余計にたちが悪いとも思った。

そんな彼女を見ながら思ったことは、こういった混血は、なぜ日本では一般に「ハーフ」と言って「ハイブリッド」と言わないのだろうかということ。確かに、「クオーター」と併せて使うことによる利便性はあるだろう。しかし、まずは「ハイブリッド」だろうと。

そう考えた後に思い直したのだが、そもそも人間種に血統書付きの犬猫のような純血種なるものはあるだろうか。確かに肌の色に代表されるようなザックリとした分類はできるのかもしれないが、血統書付きの人間なんて聞いたことがないし、結局みんな適当に雑種じゃないのか。犬猫の血統だって適当に混ぜながら作っていったもんだろう。そういえばその子の父親だって、1/4ネイティブアメリカンの血が混ざっているようなことを言っていた。そんな具合にみんなハイブリッドなら、わざわざハイブリッドと表現する価値はない。

しかし、「ハイブリッド」の使用が棄却されたからと言って、「ハーフ」の使用が積極的に支持されるわけでもなく、どうだ。英語圏みたいに「mixd」と言えばいいのか。まぁそもそも人種や血統なんてものに根拠があるわけじゃないし、要するに結局、語感の問題なのかな。「ハイブリッド」よりも、「混血児」よりも、「ミクスド」よりも、「ハーフ」「クオーター」の方が言いやすいもんな。

連休の過ごし方

ゴールデンウィークなる5日間は全く疲れた。外を泊まり歩くと、家の布団の寝心地の良さが痛感される。疲れが取れずに蓄積されているのか、もしくは寝ることによって疲れていたのかもしれない。人生の1/3を快適に過ごすのは非常に大切なことだから、みんなつべこべ言わずに低反発のマットの上でフカフカの毛布にくるまって寝ればいいと思う。

しかし、妻の実家に行くとうまいものを食わしてくれるし、東京に行けば友達がカメラアシスタントの職業体験させてくれるし、鎌倉には連れて行ってくれるし、夜は夜で生鳥がうまかったなぁ。次の日のプラド美術館展と平和祈念展示資料館もなかなか見物だった。持つべきものは友達だと、しみじみ思う。

http://event.yomiuri.co.jp/2002/S0126/main.htm
http://www.heiwa.go.jp/tenji/

2月の中旬にモンスターハンター2というゲームを入手して以来、毎晩3時間ほどをそのゲームに費やしていたのだが、あることをきっかけにゲームをしなくなった。きっかけのあり方はともかく、それはそれでありがたいことで、もう少しじっくりと晩飯を食ってから寝るまでの時間を過ごせるのではないかと思っている。

Appendix

プロフィール

みやいひろし

  • Author:みやいひろし
  • こんにちは。妻と惣吉(2007.6.26生)、志埜(2010.10.29生)と共に慎ましく暮らしております。

最近の記事

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。