Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三十路でーす。

惣吉と飛行機を望む

 明日の誕生日で30歳という年齢になります。あざーす。
 ありがたいことに毎日忙しいです。
 子どもと一緒に妻も寝てしまったし、誕生日というのは実にいい機会なので、最近感じていることを徒然に書き留めておこうかしらと思った。

 最近頻繁に感じることは、有り体な話、「もののけ姫ってもう10年前なんだ」とかそういった時間の経過を短く感じる類のことで、ひるがえっては、この10年間の自分の変化の微小さだ。
 確かにこの10年、いろいろと変わった。学生じゃなくなって、結婚して、岡山に住んでて、会社役員で、起きてる時間の多くを主にお金をもらうために働くことに費やして、子どもがいて、一戸建住宅を所有していて、借金があって、概況としては大幅に変化していて、おおよそ同じ人物とは思いがたい。
 また、怒るときには怒れるように、相手の嫌がることをハッキリ言えるように、など、パーソナリティとされるような面で、ポテンシャルを伸ばすことを画策している項目もある。

 でも、状況が変わったり、できなかったことが幾分できるようになったりしたからと言って、自分がそんなに大きく変わったとは思えない。
 僕は相変わらず、できれば未成熟な、学生の頃に持っていた暇で豊穣な時間を愛でることができるような気持ちを持ち続けられたらいいなあと思っている。また、無理だということを身をもって思い知る毎日だけど、皆が他者のことを思いやって、全てが円満に進んでいけばいいのになあと相変わらず思っている。

 ということは逆に、変わってない気がするしそんなに変わりたくもない、という気持ちを抱くということ自体、自分をめぐる環境の変化や、日々の鬱陶しかったり腹がたったりする出来事によって増強されているんだろう。
 人はこうしたことの積み重ねで、次第に頑固になっていくんだろうか。
 頑固にならないことに頑固になりたいし、まずは何でも受け入れる寛容さを持ち続けていたいし、思い込みによる反射的な拒絶反応を抑制したい。そういった不器用さと愚直さを持ちたい。

 ぶれない一点が無いと大局で判断できずに視野が狭窄してくる。そのぶれない一点の輪郭を明確にさせていくこと、外に広げていきたいということ、先手を打つ洞察力と行動力を持ちたいということ、この3点が目標かな。

 考えを整理して文章をまとめる根気がない。これが今のありのままの自分だろう、としておこう。
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

みやいひろし

  • Author:みやいひろし
  • こんにちは。妻と惣吉(2007.6.26生)、志埜(2010.10.29生)と共に慎ましく暮らしております。

最近の記事

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。