Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C1] つ・づ・き!つ・づ・き!

ブログというやつにコメントをするのは初めてです。そういう理由で決まったんですね。
読んでいて一番惹かれたのは南の島でした。
南の島にいきたいです(飛行機は不可)
  • 2005-04-20
  • 投稿者 : さしみん
  • URL
  • 編集

[C2] 続ける気満々

このコメントにいま気が付きました。
それくらい放置してたんですね、僕。
書くのが面倒になったところは適当に飛ばしてザクザク書きます。
  • 2005-05-05
  • 投稿者 : みやい
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://miyai.blog7.fc2.com/tb.php/2-66e4aeb1
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

0-1 新婚トルコ旅行に行った理由

僕は2005年3月の3週目に、新婚旅行という名目でトルコに行ってきた。その旅行の記録をここに書こうとしている。今日は1回目なので、そもそも「なぜ行き先がトルコになったのか?」というところから書き始めてみたい。

まず、旅行することになったのは、昨年結婚をして、日本では結婚した時に夫婦で旅行するのが習慣になっている。それにかこつけて旅行できるもんならしたい。それどころか回りの人に「新婚旅行には行かないのか」と言われたりさえする。金銭的にも実際に行けそうだ。行っても良いらしいし行きたいし、行った方が良いらしいしし行かないわけにもいかない。それで「もう行こう」ということになった。この習慣と経済状態、そして休暇の取れる労働環境に感謝している。

次に、行き先がトルコになったのは、何故だろう。多分、一番直接的な理由は、どこに行くかなぁ、とか言ってた時期に「世界ふしぎ発見」でトルコをやってたからかもしれない。でもその前に、カンボジアが否定される過程がある。僕が以前にカンボジアに行ったことがあって、あまりゆっくり滞在できなかったので「また行きたいわぁ」などと言っていると、じゃぁカンボジアに行こうか、という話になりかけた。でも結局カンボジアはトルコに負けた。その理由は距離の差で、具体的なポイントは2点ある。

第1に、若くて体力があるうちに、つまり搭乗中にエコノミークラス症候群になって脳卒中か何かで倒れないうちに、搭乗時間の長い遠い所に行っておこうじゃないか。でも、妻の祖母2名は一昨年、2人してマチュピチュを見に行ったし、その内父方の祖母は昨年、アフリカはケニアに行っていた。そんなのを見ていると、要は年齢ではなくやる気の問題なのだとは思う。

第2に、トルコに行くには飛行機に乗るのが一番便利なのだけれど、日本からの直行便は数が限られている上に成田発しかない。その他のヨーロッパ系等の空港会社を使うと、トランジットの都合で現地までの移動にとても時間がかかる。要するに、トルコはある程度長期間の休暇が取れないと行きにくい。それに比べて、カンボジアは距離的にも近いし比較的行きやすい。どうせ連休を使って1週間丸々休むのだから、行きにくいところに行っても良いのではないか。

あとは、僕が「まだ見ぬ“南の島”ってやつに行ってのんびりしたいなぁ」と言っていたら、妻が「私は南の島は食傷気味だけどヨーロッパには行ったことがない。だから間を取ってトルコにしよう」と意見した、という説もある。なるほど、確かにトルコはヨーロッパとアジアの接点なんて言われている、うまいこと言った、などと思ってはいけない。そもそも“アジア”という括りが煩雑すぎて気に入らない。

ともかくおそらく上記のような理由から、トルコに行くことになったわけだけれど、最後の説によく表れたように、理由なんてよくわからない。もっと言ってしまえばどうでもいい。よく考えて決めたかもしれないし、いい加減に決めたかもしれない。ともかくトルコに行くことに決めたのだ。でも、ともかくトルコに行くことに決めつつ、一度決めてしまうと、“決めた”というより“決まった”という感覚になる。それは単に過去形になったというよりも、もっと自分から離れてしまったような気がする。

“決まった”という感覚になると、「何でそう決まったのかなぁ」と考え出してしまう。そしてその理由を考えてみると上記のような事々を思いつく。しかも今回の場合、僕が新婚旅行でトルコに行った理由が必要になったのは、こうして人に説明しなければならなくなったからで、その逆ではない。つまり、ともかくトルコに行ったのであって、理由があったから行ったわけではないのだ。

こんな書き方をしていたのでは先が思いやられるけれど、ともかく大まかな行き先が決った。次は旅行のプランを決めなければならなかった。
スポンサーサイト

2件のコメント

[C1] つ・づ・き!つ・づ・き!

ブログというやつにコメントをするのは初めてです。そういう理由で決まったんですね。
読んでいて一番惹かれたのは南の島でした。
南の島にいきたいです(飛行機は不可)
  • 2005-04-20
  • 投稿者 : さしみん
  • URL
  • 編集

[C2] 続ける気満々

このコメントにいま気が付きました。
それくらい放置してたんですね、僕。
書くのが面倒になったところは適当に飛ばしてザクザク書きます。
  • 2005-05-05
  • 投稿者 : みやい
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://miyai.blog7.fc2.com/tb.php/2-66e4aeb1
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

みやいひろし

  • Author:みやいひろし
  • こんにちは。妻と惣吉(2007.6.26生)、志埜(2010.10.29生)と共に慎ましく暮らしております。

最近の記事

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索